sous les ombrages

<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

jardin de verdure





b0191012_1636786.jpg


ブルーベリーの木に実がたくさんなった







b0191012_1636323.jpg


紫陽花も可愛い花をつけ始めて





b0191012_171873.jpg







葡萄の葉は日に日に大きくなってきている

今年は長く延びて、たくさん葉をつけてくれるかしら.......

ラティスいっぱいに絡まってくれると嬉しい


b0191012_1636533.jpg









こちらも早く大きくなってほしいオリーブの木



b0191012_16371084.jpg





既に私の背丈以上もあるもうひとつのオリーブの木は

開花も終わり、今は少しずつ小さな実がつき始めている


b0191012_1722941.jpg








緑は自然を一番感じる癒しの色

緑に触れるとやさしくなれる


b0191012_171293.jpg



リビングの窓から眺める外の景色に

くつろぎを感じながら

今日も心に潤いをもらう
[PR]
by lavanderaie | 2011-06-19 20:28

rêve blanc






b0191012_7501834.jpg





ずっと探し求めていた

ずっと憧れていた



そしてやっと出逢えた


b0191012_7511555.jpg








ルイ15世スタイルのアンティークチェア


b0191012_751523.jpg







このスタイルはよくみかけるけれど


どことなく物足りなさを感じ

ずっと妥協できずにいた




b0191012_7521575.jpg



白い塗装の擦れ具合といい


お花の繊細な彫りといい


溜め息が零れるほどの美しさ






特にこの手の椅子で

脚に二つの花があしらわれているのはあまり見かけたことがない

b0191012_7525192.jpg



製造は1910年前後と第一次世界大戦の前の希少な椅子






b0191012_7531824.jpg


とても上品で趣きのあるこの椅子はエレガントという言葉がぴったり





やさしく愛でるようにそっと腰かけると


b0191012_7533850.jpg



そこはrêve blanc

至福の色に染まる
[PR]
by lavanderaie | 2011-06-12 09:59

200年前の.....






b0191012_2035689.jpg



よくぞここまで.....

時は200年も前の蝋燭


使いかけの状態で、時がそのまま止まったかのよう

気付けば200年という歳月が経っていた......といったところだろうか




200年という長い月日が美術的な蝋燭に造り上げていったのは一目瞭然

この古びた美しさにもはや単なる蝋燭ではない、その域を越えたものを感じる




貴重なものをいただき感謝の気持ちでいっぱいです
[PR]
by lavanderaie | 2011-06-06 20:54

古本のある空間






b0191012_20183936.jpg


無造作に重ねた古本




読む書物というよりも

観賞する書物




b0191012_20203238.jpg



素敵な装丁に見惚れて

ついつい買い込んでしまう







古本は

私にとって暮らしの空間の一部




b0191012_20205222.jpg

[PR]
by lavanderaie | 2011-06-05 07:30

心のゆとり






b0191012_17504044.jpg



毎日、毎日があわただしく過ぎていく







b0191012_1751686.jpg



夜の時間や休日は

自分と向き合うとても大切な時間






b0191012_17512653.jpg



忙しい日々に心のゆとりをつい見失いそうになるけれど


時間にゆとりができれば心のゆとりもできる






その時間を作るのは何よりもこの自分





b0191012_18351112.jpg



今日は久しぶりのお天気

汗ばむくらいの暑さでしたね



鉢物のお手入れをしてリフレッシュです
[PR]
by lavanderaie | 2011-06-04 17:53